高脂血症は症状がなくて気づきにくい!合併症を引き起す前に対処する

病院

新しいガン治療の形とは

女性

費用はどれくらいでしょう

NK細胞療法は、これまでの治療法とは異なる、新しい治療法です。人間に元々備わっている「ナチュラルキラー細胞」を活性化させてガン細胞を攻撃させます。そのため、今までの治療法に比べて体への負担も少ないですし、基本的に副作用もありません。いままでの治療は副作用が心配でしたが、その副作用について考える必要がなくなるので安心です。またNK細胞療法は、新しい治療法ですので、費用面で2つの注意点があります。1つは、新しい治療ですので、健康保険が利きません。そのため、治療費が比較的高額になります。もう1つは、まだ治療を受けられる施設が限られていますので、場合のよっては、交通費や宿泊費も必要です。しかし、今後の成果しだいで、治療できる場所も増えるでしょうし、保険適用も可能になるでしょう。

ストレスの少ない治療生活

NK細胞療法は、人間に元々存在する免疫機能を活性化させるだけですので、体への負担が少ない治療になります。これまでのガン治療は、体への負担も大きく、つらいものでした。ガン治療のために長い闘病生活を強いられたり、働いている場合は、体への負担も考えて転職も余儀なくされる場合もあります。しかし、このNK細胞療法によって、ガン治療のあり方が大きく変わる可能性を秘めています。体への負担が少ない治療が実現することによって、闘病生活からも開放されますし、転職しなくても良くなるケースがおおくなるでしょう。そうなると、生活のリズムを不必要に変化させなく良くなりますので、ストレスも減って、ますます治療効果が高くなるでしょう。